長珍屋の新型コロナウイルス感染防止対策

長珍屋では、新型コロナ感染対策として

 

〇お客様には入店前の手洗い、入店時手をアルコール消毒、マスク着用、検温をお願いしております。

〇検温の際、37.5度以上の発熱がある場合には、長珍屋が定める客室に待機いただいて、保健所の支持を仰ぐこととなります。

これら長珍屋の従業員の指示に従っていただくことをお願いしております。

〇会計カウンターにはアクリル板を設置し、スタッフには検温、マスク着用と接客ごとにアルコール消毒をしております。

〇各お部屋にアルコール消毒設置、マスクを人数分置いております。

〇フロア・食堂にはウイルス用の空気清浄機を導入しております。

〇食堂では、収容人数を3分の1に減らし、横並びでのお食事にしております。

また、お客様ごとにアクリル板で仕切っております。

〇エレベーターでは、人数制限をしてソーシャルディスタンスを確保しております。

 

お客様が安心してお泊りできますよう、感染対策していきますので皆様のご協力お願いいたします。

従業員一同心よりお待ち申し上げております。